無理せず食べて痩せるダイエット方法とは

MENU

無理せず食べて痩せるダイエット方法とは?

ウォーキング,血糖値,ダイエット,食事,GI値

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体脂肪を減らすための効果的な運動、それが有酸素運動でしたね。

 

 

中でも日々の生活の中で、手軽に出来るのがウォーキングです。

 

 

ウォーキングは体脂肪を減らすだけでなく、 1日 8,000〜1万歩歩くことで、

 

 

生活習慣病のリスクを驚くほど下げることにも繋がります。

 

 

今回はこのウォーキングを効果的に行うコツを お伝えしていきます。

 

 

日々の「歩く」という行動を「ウォーキング」という運動に高めて、

 

 

ウォーキング,血糖値,ダイエット,食事,GI値

より効果的にスタイル改善していきましょう。

 

 

「歩く」という動きは、振り子の原理を利用して、体の揺れを使い前に進んでいきます。

 

 

地面についた足が支点となって、 振り子を逆さまにした状態です振り子の原理ね。

 

 

で、このによって、

 

 

歩くという動作は、最小限のエネルギーで効率よく前に進めている訳です。

 

 

ならば、この動作を少し崩してやることで、エネルギーの消費を大きくすることができます。

 

 

方法は、歩く速度を速めれば良いのです。

 

 

速めれば速める程に、振り子の力に頼れなくなるため、早足で行うウォーキングほど日常の歩く行為よりも高い運動効果を得られます。

 

 

姿勢は基本的に普段の歩き方と一緒で構いません。 胸を張って、あごを引き、背筋を伸ばして、 お腹にしっかりと力を入れます。

 

 

速く歩くようにするために、 普段の歩き方と違う点は、”肘を曲げる”こと。

 

 

ウォーキングは歩く行為よりも、速く歩くためにピッチが上がります。

 

 

肘を伸ばした状態だと、腕の振りが追いつかなくなるため、肘を曲げて振り幅を小さくすることで、素早く振れるようにします。

 

 

体育の授業で教わっている方も居るでしょうが、腕を早く振ることで、足の運びも付いてきます。

 

 

これがピッチを上げてウォーキングをするコツです。

 

 

また、できるだけ歩幅も大きく取るようにできたら完璧です。

 

 

最初から無理をすることなく、 自分の体力とよく相談しながら行なってくださいね。


血糖値をゆっくり上げる

要するに、食事で炭水化物(糖質)を摂取すると、必ず血糖値が上がります。

 

 

そして、その血糖値を下げるために、インスリンという物質が分泌されて糖質を分解し、

 

 

エネルギーと場合によっては中性脂肪に変わる という内容でしたね。

 

 

しかし、食事で摂取する糖質にも実は色々な種?があって、

 

 

血糖値を急激に上げる食品もあれば、 ゆっくりと上昇させる食品もあることが分かっています。

 

 

インスリンが多量に分泌されてしまうケースというのは、 急激に血糖値が上がった時だということが分かっています。

 

 

ですから、インスリンを分泌が緩やかになるように、血糖値をゆっくりと上昇させる食品を食べれば良いということが分かります。

 

 

ウォーキング,血糖値,ダイエット,食事,GI値

では、血糖値を緩やかに上昇させる食べ物とは何でしょう?

 

 

 

その目安となっているのが、 ”GI値” と呼ばれるものです。

 

 

これは、糖質の中において、最も体内に吸収されやすいブドウ糖を100として、

 

 

各食品のブドウ糖が血中に吸収される速度を数値化したものです。

 

 

その数値が高いほど、血糖値を上昇させる働きが強く、 数値が低いほど緩やかであることを示している訳です。

 

 

低インスリンダイエットでは、このGI値を念頭に入れておく ことが最も重要なことと言えます。

健康関連リンク

しなやかケアは、90年もの長いなが〜い間、乳酸菌研究を続けてきたカルピス社だから、発見できた独自の天然成分「年齢ペプチド」を配合した血圧対策サプリメントなのだ〜。

 

フェアリーレシピの口コミ、通販について!!ここでは、私がバストのサイズ アップに成功した時に飲んでいたサプリのフェアリーレシピ通販について解説したいと思います。

 

プラセンタEX100の口コミについて厳選した情報を掲載しています!プラセンタEX100 のクチコミの他にも効果などの様々な役立つ情報を発信中。

 

にんにく玉ゴールドの効果を検証!血行と自律神経に効果あり!サプリメントのCMなどで有名です。

 

ゼクノリンの効果は?男性サプリを買おうと思っても気まずくて注文をためらってしまいます〜。 実は、人気の「ゼクノリン」を購入しようと思い、調べてみました。

 

リプロスキンの効果とは!つかってみました!リプロスキンはニキビが治った跡のニキビケアに人気ですか「ネット上の口コミでは効果 は嘘!注意!」などと書き込みが多くて相当買うの迷いましたよ〜!

2015/10/23 13:05:23 |
体脂肪を増やさないためには、血糖値を急に上昇させずに、ゆっくりと血中にブドウ糖が吸収される食べ物が良い という話をしました。そして、その食べ物がどれくらいゆっくりと吸収されるかを示す値を GI 値と呼びます。だからといって、気を付けなければいけないのは、 GI 値ばかり重視してはいけないということです。痩せるための基本は、”摂取エネルギー < 消費エネルギー” という不等式が絶対条件です。GI 値とエネルギーを混同しないようにしましょう。私たちの体には、糖質だけではなく、脂質やタンパク質も脂肪に換えて蓄えてしまうという働きを持っています。脂質やタンパク質が多く含まれている食品でも、糖質が少...
2015/10/23 13:01:23 |
食事を摂ると、私たちの体は炭水化物を分解・吸収して血液中にブドウ糖が増えるようになります。このブドウ糖が増えた状態を、血糖値の上昇と言います。この状態となると、すい臓からインスリンというホルモンが分泌されて、ブドウ糖をエネルギーに換えて血糖値を低下させます。しかし、問題はココです。食事の取り過ぎや運動不足により、換えられたエネルギーが消化しきれない場合、余った分を万が一の場合に備えて中性脂肪に換えて体内に蓄えてしまうのです。つまり、血糖量が多いほどインスリンの分泌も増えて、ドンドンエネルギーを作り出し、ドンドン中性脂肪に換えてしまうため、結果として肥満となってしまうのです。では、どうすれば良い...
2015/10/23 12:57:23 |
1日3度の食事を2度に減らしたり、食べる量を減らして空腹と必死になって闘いながらも痩せようとしている人が多く見られます。ですが、以前のレポートでも書きましたが(巻末参照)、そうした無理なダイエットこそが、脂肪を減らすよりも、エネルギーを消費させるのに大切な筋肉を減らしてしまい、逆に太りやすい(痩せにくい)体質となってしまう結果を導きます。そこで、今回は普通の食事を取りながら、理想の体重、理想の体型になれると噂の低インスリンダイエットを取り上げてみたいと思います。この低インスリンダイエットは、元々生活習慣病の患者さんが行なっている食事療法と理論は同じで、医学的にも効果が認められている肥満改善法で...